合宿免許でおいしい食事

大学や専門学校等の学生で、春休みや夏休みなどを利用して合宿免許を取得したいという方のなかには、観光気分やその土地ならではの美味しい食事も楽しみたいという動機で合宿免許のプランを選ぶ方も多いです。観光地に用意された合宿先では、長時間に及ぶ免許講習のあと、ぶらっと散歩をしたり、その土地のおいしい食事を頂いたりすることで免許講習生活の気分転換をすることができます。

具体的には、北海道の市場で海鮮丼やジンギスカンを食べられるプランや、山形県でステーキや名産のさくらんぼを食べられるプラン、宇都宮で名物の餃子を食べられるプラン、静岡でうなぎパイや掛川牛を食べられるプランなどがあり、全国にその土地の名産品、ご当地グルメなどが用意されており、そのような食事付プランが大変人気を博しています。

地道で長くつらい免許取得といったイメージをお持ちの方も多いですが、このような合宿免許のプランを利用することによって、免許の取得だけでなく、観光気分も味わえますし、各地のおいしい名産品、特産品などの食事を楽しむことができます。また皆同じ目的で参加をしているので、合宿先で新しい出会いがあったりと、普通の旅行以上に得るものが多いかも知れません。

合宿免許の注意点

費用や、コストなど、通学での免許取得に比べてメリットの多い合宿免許ですが、合宿参加にあたって注意するべきポイントがいくつかあります。

まずは、どのプランを選ぶかということですが、簡単なようでいてどれを選べばよいのか、なかなか迷ってしますものです。近年、合宿免許が人気を博しているということもあり、各社から多種多様な合宿プランが提供されています。リゾート地での美味しい食事を楽しめるプランを選ぶこともできますし、お住まいの地域からなるべく近く、そして格安のプランを選ぶこともできます。また、プランによっては交通費や食事代等を含んでいるものもあります。多くのプランがあり選択肢が広い反面、どれがご自身のニーズにぴったりマッチしたプランであるのかをよく判断して選択する必要があります。

また、2〜3週間程度の短期滞在とは言え、寝食に関しては事前によく調べておくことをおすすめします。宿泊先が一人部屋なのか、相部屋なのかもご自身がストレスを感じない方を選択した方がいいですし、食事内容なども体調管理や精神衛生の面でとても重要です。プランによってはおいしい食事を売りにしている宿泊先もありますし、そのようなポイントもよくチェックして選択しましょう。

合宿免許のメリット

車の免許取得を通学のスタイルで目指す場合、取得までにかかる期間は3ヶ月程度、そして必要な費用は約30万円が平均です。期間や費用を多く要するということが理由で、免許の取得に踏み出せないでいるという方もいらっしゃいます。仕事の忙しい社会人の方などで、長期の休暇が取り難く、どうしても通学で取得しなければならないという方を除けば、通学での取得に比べてメリットの多い合宿での免許取得を当サイトではおすすめしております。

合宿免許のメリットのひとつに費用がありますが、相場は20万円〜25万円程度で、中に20万円以下での格安プランも用意されています。また、もうひとつの魅力である取得期間の短さですが、一般的に2週間程度、長くても3週間あれば免許を取得できます。さらには、交通量の多い都市部で初めて運転をすることが不安だと感じる方にもやはり、地方での合宿免許をオススメできます。

○参考○全国のおすすめ教習所情報が満載!|合宿免許ハンターで激安・格安プランを検索、予約!

特に大学生や専門学生の方ですと、春休みや夏休みなどの長期休暇を利用して合宿に参加することが多いですが、地方での合宿は観光気分で行けますし、新しい出会いなども期待できます。合宿免許は、学生の運転免許の取得には特にメリットが多いと言えます。

合宿免許で楽々取得

車の運転免許の取得というと、高い料金を支払い、長期間教習所へ通い、試験に合格するために多くの勉強時間を割かなければならないといったようなネガティブなイメージをお持ちの方も多いと思います。それぞれの置かれた状況によりさまざまではありますが、学業や仕事との両立に困難を感じる方も多くいらっしゃるようです。

運転免許の取得方法には大きくわけて2つあり、一つはご自宅から一定期間教習所へ通学する方法、そしてもう一つは合宿に参加し短期間で集中的に講習を受ける方法です。どちらにも一長一短はありますが、免許を取得する年齢で最も多い層が19歳〜22歳であることを考えますと、合宿に参加する方法を選択された方がメリットが多いという方が多いと言えます。

その理由として、免許取得に際してかかる費用が挙げられます。通学よりも合宿の方がコストが多くかかると思われている方も多いのですが、実は合宿の方が費用を抑えられるケースが殆どなのです。さらには免許取得までに要する期間です。長期休暇を取りやすい学生などの場合ですと、数ヶ月かけて通学を繰り返すよりも数週間の合宿で免許を取った方が効率が良いと言えます。そして最後の理由は合宿免許に付随するさまざまなサービスです。
最近では各社がいろいろな合宿免許プランを提供しており、観光気分で、美味しい食事を頂きながら、楽しく免許を取得することも可能なのです。

多くの時間と費用が掛かり、なにかとストレスを感じてしまうことも多い免許取得のプロセスですが、当サイトでは楽しくストレスフリーな免許取得を目指し、情報をお伝え致しますのでお役立て下さい。